読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるい経営術

がんばるのではなく、努力するのではなく、自然体が最も力を発揮するのであーる。

【2016年の働き方について】


ここ数日、暑苦しく読んでてめんどくさい投稿が続きました(笑)
それだけ、自分とひたすら向き合う時間をとってきた、ってことなんです。
 
時間もお金もかけて、
周りの方からのご協力もいただいて、
自分の本質に気付いた結果、
今後の働き方を見つめ直すことができました。
 
ひとまず、個人事業主としての働き方ではなく、
再度組織に所属する、再就職する、
という形を取ることに決めました!
 
 
自分で事業を手掛けていく中で、
どうしてもアクセルとブレーキを踏んでいる感覚が抜けませんでした。
 
突き抜けたいと思いながらも、
何か心の中でもやもやがある…
 
それは、
「強みを活かして日本を底上げする」
という理念を実現できるような自分になれていない、
ということでした。
 
それだけ大きなことを言う自分なら、
アクセル全開で進む必要がある。
 
でも実際にはブレーキを踏んでしまう。
 
そのブレーキの正体は、
「臭すぎて箱の中に隠してた」
ものでした。
 
それは、
「組織の中で働き、個人としてもチームとしても成果を出すこと」
です。
 
僕の特徴として、
「直観がするどい」
「フットワークが軽い」
というものがあります。
だからこそ独立できたんだと思います。
 
でも一方で、
「一人で仕事を抱え込んでしまう」
「人に頼れない」
というものもあります。
 
これはこれでひとつの特徴であり、
長所にも短所にもなりえます。
 
でも、経営をしていくうえでは、
この特徴が短所として吹き出してしまうと、
うまくいかないんです。
 
だから、個人事業主としてはなんとか成り立つものの、
組織化しよう、コミュニティを作ろう、
と思ったとたん、
うまくいかないことに直面しました。
 
じゃあ個人として細々としていればいいのか…
いや、それは僕の事業理念に反するんです。
それをするために生きている、と言ってもいいぐらい、
僕の中でしっくりきている理念なんです。
 
でも、今の自分では成し遂げられない。
何者でもない自分が、
このまま何者でもない自分のまま、
中途半端な形で終わってしまう。
 
そんな気持ちでいっぱいでした。
 
それでも僕を信用・信頼して、
お仕事をくださった方々、
クライアントになっていただいた方々には、
感謝してもしきれません。
本当にありがとうございます。
 
 
もっと自分が突き抜けるには、
やっぱり
「一人で抱え込まず、人に頼ること」
を形にする必要があるんです。
 
「今の事業を通じて、形にすればいいじゃないか?」
という思いもあったんですが、
それだとやっぱり甘えや弱さが出てしまいます。
 
自分で自由に選択できる分、
易きに流れてしまうんです。
 
そこで、再度就職し、
求められることにコミットすること、
目の前の仕事に没頭して、
楽しんで取り組むこと。
 
チームとして協力し合い、
自分の弱さも強さもさらけ出し、
周りの弱さも強さも受け入れる。
 
そういった、今までできなかったこと、
やろうとして避けてきたこと、
でもこれからの自分にとって必要なこと、
それを再度真剣に取り組みたい。
 
それが、自分の事業理念を実現するための、
最短ルートじゃないか、
ということに、
真正面から向き合うことにしました。
 
正直、僕はかっこつけなので、
「独立したのに、再度就職する」
という形は取りたくなかったんです。
 
でも、強がることは、本当の強さじゃない。
自分で弱いと思うことを受け入れることが、本当の強さだ、と気付きました。
 
なので、あえて
「それはないわー!」
って自分で思う手段を選択することにしたんです。
 
 
そして、今あるのは、
「想い」
だけです。
 
スキルやテクニックを駆使して就職しよう、
仕事をしよう、というスタンスではありません。
 
スキルやテクニックは、
この「想い」や、過去に得た知識や経験からいくらでも出てきます。
 
これからお世話になるであろう会社、事業、経営者の想い、求められること、
それらに合わせていくらでもカスタマイズできると考えています。
 
なので、これからいろんな企業の方々に会っていきたいと思います。
 
実際、何名からかオファーをいただくこともできました。
また、紹介するよ!というお声をいただくこともできました。
本当に本当にありがとうございます。
 
 
独立2年目が終わろうとする今、
3年目は個人事業主としてではなく、
改めて組織の中でがんばろうと思います。
 
でもスタンスとしては事業家のままです。
色んな経験をしたからこそ貢献できること、
提供できる価値があると思います。
 
「何年後に改めて起業する」
とか
「こんな成果を出したら辞める」
とか
そういったことは敢えて設定しません。
 
ただひたすらに、
チームとしても個人としても成果を出す。
目の前の仕事に没頭する。
 
その先に、今まで想定もしなかったような未来が待っていると信じて、
取り組むだけやな、と思っています。
 
 
この想いを伝えたら、
「自分で決めたことなら、その道で間違いない!」
と背中を押していただきました。
 
自信はありましたが、勇気をもらいました。
 
やっぱり、一人じゃ何もできない。
 
人と人が心でつながりあう、
ちょっとくさいかもしれませんし、
抽象的な表現ですが、
でもやっぱりそれが一番大事です。
 
大事なことを大事にしながら、
これからも自分の人生をまっとうします!
 
長々と読んでいただいてありがとうございます。
 
まだ自分の中の想いを明確化できてないことがたくさんあるので、
ぜひ会って話させてください^^
 
色んな視点で話をすることで、
より明確にしていきたいと思っています。
 
まぁ、色々書きましたが、
みなさんこれからも引き続きよろしくお願いします!!!!

 

 

 

==========

【selfix フットサル】今後の予定

時間:13~15時

場所:フットサルヨコタ(阪急京都線 上新庄駅 徒歩7分)

 

▼2015年11月7日(土)

https://www.facebook.com/events/1634456820162757/

 

▼2015年11月14日(土)

https://www.facebook.com/events/1144042798957694/

 

▼2015年11月21日(土)

https://www.facebook.com/events/1689057484646224/

 

▼2015年11月28日(土)

https://www.facebook.com/events/921732531238785/

 

==========

また読みたい!と思ったらこちらをクリック^^

 

「個人事業主」ランキング1位~3位をうろうろしています(^^)/

「経営者」ランキング、徐々にランクアップ中です(^^)v

いつもありがとうございます!

↓↓↓

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ

 

ジコチュー・ステップを進んでいこう!

自己中心的な人とか、

自己満足している人とか、

そういった人ってどこか批判の対象になりやすいと思うんですよね。

 

僕も、そういった人たちを見ると、

少しイラッとすることがたくさんありました。

 

少しどころではなく、

むしろめっちゃ嫌いな時期もありました。

 

でも、「嫌い」っていう感情って、

嫉妬からきていることもあるんですよね。

 

僕の場合がそうです。

 

僕は、自己中心的な人や、

自己満足している人を嫌うと同時に、

嫉妬をしていました。

 

嫉妬しているということは、

「自分もそうなりたい」

という思いと

「自分は我慢してるのに、あいつはせこい」

という思いがぶつかりあっていることです。

 

ということは、

僕も

「自己中心」

「自己満足」

をしたいんだ、ということに素直になってみました。

 

 

よく言われる自己中心の批判要素としては、

・自分ばっかりいい思いをする。

・周りはいい思いをしない。

ということです。

 

しかし、この自己中心は、

僕の中ではステップ1です。

 

その次の自己中心、

があるんですよね。

 

しかし、その次の自己中心に行く前に、

手前のステップがあります。

 

それは、

「他者中心」

です。

 

 

自己中心になると、

人から批判される。

嫌われる。

 

それが怖い人はどうなるかというと、

自己を捨てようとして、

他者を中心に生きます。

 

 

自分が好きなものよりも、

他人が好きなものを選ぶ。

 

自分が好きなことをするよりも、

他人が好きなことをする。

 

自分が好きなことを言うよりも、

他人が聞きたいことを言う。

 

そんな、当たり障りのない人生を過ごします。

 

 

これなら、批判されることもないし、

嫌われることもありません。

 

 

でも、困ったことが2つ起きるんです。

 

まず1つ目。

 

それは、

批判をされたり嫌われたりすることもないけど、

賛成されたり好かれたりすることもない、

ということです。

 

当たり障りのない感じで人と接していたら、

当たり障りのない人間関係しか築くことができません。

 

当然の結果ですね。

 

 

次に2つ目。

 

それは、

自分がどんな人なのかわからなくなる、

ということです。

 

人に合わせすぎて、

自分の好きなもの、こと、言葉、時間の使い方、没頭できること…

といったことがわからなくなります。

 

相手に合わせすぎた代償ですね。

 

 

 

この2つについて自覚症状があるなら、

次のステップに進むときです!

 

 

次のステップは、

再度、自己中心になる、というステップです。

 

しかし、これは最初の自己中心とは違います。

 

 

自分を見失った結果、

探して探して探して探して、

ようやく見つけた本当の自分。

 

それを中心に生きることができれば、

自然と友達や仲間、恋人、支援者、師匠など、

人間関係に恵まれるようになります。

 

ただ自分がやりたいことをやりたいと言うだけで、

 

「それは今の僕に必要だ!」

と言ってくれるお客さんや、

「そんな君を応援してるよ!」

と言ってくれる仲間や、

「そんなアナタって、ス・テ・キ^^」

と言ってくれる異性が現れるんですよねー。

 

 

なので、早くこのステップの自己中心に至ってほしいな、

と思うんです。

 

 

名付けて

「ジコチュー・ステップ」

 

 

まずは、一般的な「自己中心」

相手のことを考えず、ひたすら自分の好き勝手やる。

 

次に、「他者中心」

批判されることや嫌われることを怖れ、人に合わせる。

 

最後に、「本当の自己中心」

自分が本当にやりたいことに没頭するだけで、社会をより良くすることができる。

 

 

実際は、次のステップがあるかもしれませんが、

今の僕に見えているのはこの3つのステップです。

 

僕自身は、最後の「本当の自己中心」になりつつある。

そんな実感を日々感じています。

 

 

みんなー、ジコチューでいいんですよー!

ホンマに自己中心的に生きたいことって何なのか?

それを改めて問い直してみましょう!

 

 

 

==========

【selfix フットサル】今後の予定

時間:13~15時

場所:フットサルヨコタ(阪急京都線 上新庄駅 徒歩7分)

 

▼2015年11月7日(土)

https://www.facebook.com/events/1634456820162757/

 

▼2015年11月14日(土)

https://www.facebook.com/events/1144042798957694/

 

▼2015年11月21日(土)

https://www.facebook.com/events/1689057484646224/

 

▼2015年11月28日(土)

https://www.facebook.com/events/921732531238785/

 

==========

また読みたい!と思ったらこちらをクリック^^

 

「個人事業主」ランキング1位~3位をうろうろしています(^^)/

「経営者」ランキング、徐々にランクアップ中です(^^)v

いつもありがとうございます!

↓↓↓

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ

 

願いをリアルにイメージしたところで…?

どれだけ願って願って願って、

イメージしてイメージしてイメージしても、

やっぱり言ったり動いたりしないと、

そのリアルにイメージした願いも叶わないと思うんです。

 

ラーメン屋に入って、

無言で願っても、

とんこつラーメンは出てきません。

 

とんこつラーメンをイメージしてても、

「しょうゆラーメン」

って言えば、

しょうゆラーメンが出てきます。

 

 

タクシーを止めるとき、

「止まれ止まれ止まれ」

って願っても意味はなくて、

手を挙げて止めんとダメなんです。

 

 

願うだけ、じゃなくて。

 

言うだけ、じゃなくて。

 

 

 

イメージして、

願って、

言って、

動く。

 

そこまでしてはじめて、

いわゆる

「引き寄せ」

ってやつは起こるんじゃないでしょうか。

 

 

 

…たぶんね(笑)

 

 

 

==========

【selfix フットサル】今後の予定

時間:13~15時

場所:フットサルヨコタ(阪急京都線 上新庄駅 徒歩7分)

 

▼2015年11月7日(土)

https://www.facebook.com/events/1634456820162757/

 

▼2015年11月14日(土)

https://www.facebook.com/events/1144042798957694/

 

▼2015年11月21日(土)

https://www.facebook.com/events/1689057484646224/

 

▼2015年11月28日(土)

https://www.facebook.com/events/921732531238785/

 

==========

また読みたい!と思ったらこちらをクリック^^

 

「個人事業主」ランキング1位~3位をうろうろしています(^^)/

「経営者」ランキング、徐々にランクアップ中です(^^)v

いつもありがとうございます!

↓↓↓

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ

 

目標達成するための「前提」と、それを生み出す「価値観」について考え直してみよう

何らかの「問い」に対する「答え」って、

一人ひとりがもっていて、

その「答え」を出すにあたっては、

「価値観」が作用している。

その「価値観」が「前提」となって、

「答え」が作られている。

 

ということは、

「価値観」が違えば「前提」が違うし、

「前提」が違えば「答え」も変わってくる。

 

 

最近、自分の中での「価値観」がぐるぐる変わってきていて、

全体的には

「楽に」

「簡単に」

「シンプルに」

「楽しく」

「おもしろく」

「自分のためではなく社会のために」

「豊かに」

といった方向になってます。

 

 

そういった価値観のもと、

今までの「問い」に対する「答え」を

改めて見直すようなことも増えてきました。

 

 

その中で、昨日ひとつ自分の「答え」を書き換えるものが。

 

 

 

あなたは、

「目標を達成する」

と聞いて、どんなシチュエーションを思い浮かべますか?

 

今までの僕で言うと、

「高い山に登る」

というイメージでした。

 

まず、どんな山に登るか決める。

高ければ高いほど、景色は最高だ!

じゃあここでは、富士山に登る、としましょう。

(目標設定)

 

次に準備ですね。

まずは登山トレーニング。

富士山に登るためには、

それ以外の小さい山である程度経験を積んでおいた方がいい。

(目標のブレイクダウン)

 

小さい山でもなめてはいけない。

普段からの筋トレが大事。

(日々の行動内容決定)

 

筋トレもメニュー化して、

ある程度筋力もついた!

小さい山も登ることができるようになってきた!

まだ至らない点もあるけど、

そこを改善する内容も日々ブラッシュアップしている!

PDCAサイクルを回していく)

 

あ、そうそう、登山には道具もばっちり揃える必要があるな。

ウェア、バッグ、シューズ、

その他もろもろ。

(スキルやテクニックを身に付ける)

 

よし、あとは富士山に登るだけ!

 

はぁ…はぁ…はぁ…

しんどい…

しんどすぎる…

でも、このしんどいことの先には、

きっと…輝かしい…景色が…

 

 

 

 

 

 

 

 

そして…

 

 

 

ついに…

 

 

 

 

着いたー!!!!

(目標達成)

 

しばし、放心状態。

感動。

 

ご来光、なんてキレイなんだ…

 

 

 

 

 

 

 

 

で、下山。

(次の目標)

 

 

 

 

てな感じではないでしょうか?

 

 

まぁ人によって色々なのですが、

このように

「目標達成=高い山に登る」

という「前提」があるのではないでしょうか。

 

では、その「前提」を作っている「価値観」はというと、

 

「何かを得るためには、めちゃくちゃしんどい思いをしなければならない」

 

という価値観ではないでしょうか?

 

 

僕は、その価値観を書き換え中なんですよね。

 

だって、目標って、苦しまないと達成できないものだ、

って決まってるわけではないでしょ。

 

苦しまずにさらっと達成している人だって世の中にはたくさんいるわけですよ。

 

赤ちゃんは泣いたらご飯もらえるし。

お金持ちの家に生まれたら小さい頃からお金に困ることはないし。

身長が高ければ、小さい人よりはできることが増えるし。

日本人なら餓死することなんてほとんどないでしょうし。

 

つまり、このブログを読むことができている時点で、

僕たちは恵まれているわけですよ。

 

だから、何もわざわざ苦しむ必要はない。

苦しまずに目標を達成することだってできるわけです。

 

じゃあなんでわざわざ苦しむかというと、

「そういうものだと周りから教わったから」

「達成したときの感情を高めたいから」

「他に達成する方法を知らないから」

「なんかダメな気がするから」

「人間としての器が大きくなるから」

といった感じではないでしょうか。

 

 

ハッキリ言います。

 

それ、「目標を達成する」ということにおいては、

全くなんの関係もありません。

 

そういうものだ、と周りから教わったから?

じゃあその人は毎回目標達成している?

苦しまずに、ささっと目標達成している人もいるんじゃない?

 

達成したときの感情を高めたいから?

それは達成できるかどうか、とは別ですよね?

 

他に達成する方法を知らないから?

まずは探すことからはじめましょう^^

 

なんかダメな気がするから?

それ、勘違いです(笑)

 

人間としての器が大きくなるから?

達成することで大きくなることもあるんちゃう?

 

 

というように、

ガチガチの「価値観」や、

思い込み、刷り込み、先入観、常識、

などによって、

逆に【目標達成しにくい現実】を作り出している、

と僕は思うんです。

 

 

では、今の僕はどんな考えなのか?というと、

「価値観」としては、

「自然体が一番力を発揮することができる」

「自然体とは、シンプル、楽、楽しい、本質、原理原則」

といったもの。

 

なので、目標達成の「前提」としては、

「楽に達成できる」

となります。

 

なので、

「目標達成のイメージは?」

という「問い」に対する僕の「答え」は、

 

「川上からどんぶらこどんぶらこと流れて、おばあさんのところへ行く」

 

といったイメージです。

 

 

はい、桃崎だけに、桃太郎です(笑)

 

 

 

川上でね、まずは桃に乗るわけですよ。

まぁ大人なんで、船でもいい。

 

その船も、船を作りたい人に任せます。

もちろん少し手伝ったりしますが、

餅は餅屋なので、

基本は任せます。

 

で、行きたいところを決めて、

その船に乗り込み、

あとは川の流れに任せます。

 

しばらく経ったら…

着きます(笑)

 

はい、目標達成(笑)

 

 

何もがんばってないんです。

 

 

そのかわり、

自分は何者で、

何が得意で、

何が好きで、

どんな貢献をしたくて、

目的はどんなことがあって、

どんな仲間がほしくて、

流れを読んで、

身を任せて、

着くと信じている。

 

そういった、

「山登りタイプ」

の人がやらないような思考や言動を、

どんどんしていってます。

 

「山登りタイプ」

は、一人でもなんとかいける。

 

でも、

「川下りタイプ」

は、一人じゃ無理なんですよ。

 

船を作ってもらう人が必要。

それを操作してもらう人が必要。

受け止めてくれるおばあさんが必要。

 

いろんな人が必要なんです。

だから、人を巻き込む力、人を動かす力、

というものが必要になります。

 

「山登りタイプ」の人がしないことをやってる。

 

もしかしたら、その過程ではしんどいこと、つらいこともあるかもしれませんが、

基本は楽しいこと、嬉しいことだらけです。

 

だって、一人じゃないですからね。

楽しいこと、嬉しいことを共感しあえる仲間がいますからね。

 

 

目標達成を

「山登り」

とするか、

「川下り」

とするか。

 

自分の「価値観」を見直して、

「前提」を変えてみる。

 

目標達成だけじゃなくて、

すべてのことにおいて当てはまると考えていますので、

どんどん書き換えていきたいと思います

 

 

 

==========

【selfix フットサル】今後の予定

時間:13~15時

場所:フットサルヨコタ(阪急京都線 上新庄駅 徒歩7分)

 

▼2015年11月7日(土)

https://www.facebook.com/events/1634456820162757/

 

▼2015年11月14日(土)

https://www.facebook.com/events/1144042798957694/

 

▼2015年11月21日(土)

https://www.facebook.com/events/1689057484646224/

 

▼2015年11月28日(土)

https://www.facebook.com/events/921732531238785/

 

==========

また読みたい!と思ったらこちらをクリック^^

 

「個人事業主」ランキング1位~3位をうろうろしています(^^)/

「経営者」ランキング、徐々にランクアップ中です(^^)v

いつもありがとうございます!

↓↓↓

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ

 

「所さんのニッポンの出番」に出てた「すずがみ」を見て、これって人間にも当てはまるやんって思った話

「所さんのニッポンの出番」

という番組を観てまして。

 

そこで

「すずがみ」

という商品が紹介されていました。

 

すずがみってこちら。

 

http://www.syouryu.com/grape2/

 

 

すずがみって何かというと、

金属である「錫(すず)」を活かしたお皿なんですって。

 

すずは柔らかすぎて、

それ単体では製品になりにくいものだったそうです。

 

生産者からすると作りにくいので、

ある意味

「弱み」

ですよね。

 

そこでこの「すずがみ」を作った人は、

その「弱み」を「強み」に変えた。

 

柔らかい性質を活かして、

多種多様な動きを出すお皿として売り出しているそうです。

 

それが外国人にバカ受け!

 

国内だけでなく、

世界中から注文が殺到しているそうです。

 

 

「錫(すず)は柔らかい」から、

「金属製品として扱いにくい」という弱みを、

「多種多様な動きを出すころができる」という強みに変えた、

ということですよね。

 

 

これは僕たち人間でも応用することができます。

 

特徴はあくまでも特徴であり、

どう捉えるかによって、

強みにも弱みにもなる。

 

めちゃくちゃ弱いということは、

めちゃくちゃ強いともいえる。

 

使い方を変える、

使う場所を変える、

使う人を変える。

 

何を変えれば、

自分の弱みが、

強みに変わるのか。

 

そういったことを考えて実際に行動することができれば、

自分を活かすところなんていくらでもある!

 

自分には良いとこなんてなくて…

って思う必要まったくありませぬ^^

 

 

 

==========

【selfix フットサル】今後の予定

時間:13~15時

場所:フットサルヨコタ(阪急京都線 上新庄駅 徒歩7分)

 

▼2015年11月7日(土)

https://www.facebook.com/events/1634456820162757/

 

▼2015年11月14日(土)

https://www.facebook.com/events/1144042798957694/

 

▼2015年11月21日(土)

https://www.facebook.com/events/1689057484646224/

 

▼2015年11月28日(土)

https://www.facebook.com/events/921732531238785/

 

==========

また読みたい!と思ったらこちらをクリック^^

 

「個人事業主」ランキング1位~3位をうろうろしています(^^)/

「経営者」ランキング、徐々にランクアップ中です(^^)v

いつもありがとうございます!

↓↓↓

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ

 

「10年前に戻りたい!」と思ったことがある人へ。

「10年前に戻りたいなぁ」

 

わかります。

わかります。

 

あのとき、こうしておけば…

もっと練習しておけば、

もっと勉強しておけば、

もっと本音で伝えれば…

 

悔やんでも悔やみきれないこと、

あるでしょう。

 

10年前に戻ることはできない。

でも戻れたらいいな、

と思ってしまう。

 

 

僕はそんなとき、

自分に言い聞かせていることがあります。

 

それは、

 

「今の自分は、

 10年後の自分が、

 戻ってきた自分」

 

ということ。

 

 

僕は今31歳なんですが、

「21歳に戻りたい!」

と思うのではなく、

「41歳の自分が10年前に戻ってきた!」

と思うようにしています。

 

そうすることで、

 

「10年前に戻ってでもしたかったことって何か?」

 

と常に自分に問い続けることができます。

 

 

やりたい!と思ったけどチャレンジできないとき、

「せっかく10年前に戻ったのに、

 今回もしないのか?!」

と自分で自分のケツを叩くことができます。

 

 

戻りたい!と思うのではなく、

戻れた!と思うこと。

 

そのうえで、何を考え、何をするのか。

 

そんな考え方ができたら、

今までとはちょっと違った人生を歩めそうですね^^

 

 

 

==========

【selfix フットサル】今後の予定

時間:13~15時

場所:フットサルヨコタ(阪急京都線 上新庄駅 徒歩7分)

 

▼2015年11月7日(土)

https://www.facebook.com/events/1634456820162757/

 

▼2015年11月14日(土)

https://www.facebook.com/events/1144042798957694/

 

▼2015年11月21日(土)

https://www.facebook.com/events/1689057484646224/

 

▼2015年11月28日(土)

https://www.facebook.com/events/921732531238785/

 

==========

また読みたい!と思ったらこちらをクリック^^

 

「個人事業主」ランキング1位~3位をうろうろしています(^^)/

「経営者」ランキング、徐々にランクアップ中です(^^)v

いつもありがとうございます!

↓↓↓

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ

 

最強の自己分析法

前回の記事で、

「社会人こそ自己分析が必要だ!」

ということを書きました。

 

ryota-free.hatenadiary.jp

 

 

簡単にまとめると、

 

自己分析って就活用語みたいに使われてるけど、

むしろ仕事をして初めて見える自分もあるから、

社会人になって改めて自己分析する必要があるよね、

 

という話です。

 

 

じゃあ、自己分析ってどうしたらいいのか?

ということを、

色んな人を見てきたし、

色んな自己分析をしてきた僕がオススメするなら、

 

「誰かとお酒を飲みながら自己分析する」

 

という方法がベストじゃないかと思っています。

 

 

つまり、酔っぱらえ、ということですね。

 

 

まぁお酒が嫌いだったり苦手だったりする人もいると思うんですが、

何もベロベロに酔っぱらって記憶を無くすまで飲め、

と言ってるわけじゃーありません。

 

むしろ、それでは逆効果。

 

自分のことなんかわからなくなるし、

「あー、なんで昨日あんなに飲んでもたんや…

 周りの人に迷惑かけたし…

 何回やっても改善できへん…」

と自己嫌悪に陥ってしまいます。

 

 

なので、ほどほどに、気分が良くなる程度にお酒を飲んでみましょう。

 

 

お酒を飲むとどうなるかというと、

表面的に、意識的にブレーキを踏んでいる部分が、

少しずつ緩んできます。

 

お酒を飲むとその人の本質が見えてくるんです。

 

いつもはおとなしいけど、

お酒を飲むとうるさくなる。

 

いつもは冷静だけど、

お酒を飲むと怒りっぽくなる。

 

いつもはていねいだけど、

お酒を飲むと口が悪くなる。

 

 

であれば、

お酒を飲んだときの自分=本質的な自分

だと思っています。

 

 

 

僕はコーチングやコンサルをするとき、

できるだけ人の話を聞く姿勢をもって接していました。

 

でも、お酒を飲んだときの僕って、

べらべらしゃべっちゃうんですよね。

 

もちろん、相手にとって興味のないだろうな、ということはあんまりしゃべらないんですが、

これは相手にどうしても伝えたい!ということは、

いくらでも放り込んでいきます。

 

つまり、聞くことより話すことの方が好き、ということですね。

 

 

でも、コーチングやコンサルをしていたり、

心理学やトーク術を学んでいる人からしたら、

「話すよりも聞くことが大事だ!」

と何度も何度も言われているので、

普段人と接するときには、

意識的に自分がしゃべらないように人と接してしまうんです。

 

それでうまくいくので、

それはそれでいいんですが、

「自分の本質を知る」

「自己分析をする」

という観点からすると、

本当の自分を押し殺したままビジネスがうまくいくのか?

という疑問にぶち当たるんですよね。

 

 

もし、聞くことよりも話すことが大好きなのであれば、

コーチングやコンサルをするときに、

対面でセッションをするのではなく、

セミナー要素を取り入れて自分が話す時間を増やす、

質疑応答形式にして、相手からの質問をもとにひたすら話す、

という形式に変えていくことができます。

 

相手の話を「うんうん、そうか、なるほど、それは大変だったねー」と聞くことが好きならそれでいいんですが、

それよりも自分の持っている情報を提供したい!という人、

そしてそれが相手のニーズに沿っているのであれば、

そっちのビジネスの方がよっぽどうまくいくでしょう。

 

 

知識的に学んだ方法でうまくいくこともあると思いますが、

やっぱり自分に合った方法でうまくいく方がいいですよね。

 

あくまでも、本やセミナーで言われていることは一般論であり、

「多くの人にあてはまる多くの部分」

なのです。

 

それだけがうまくいく方法じゃない。

 

であれば、自分バージョンのうまくいく方法を知る必要がある。

 

それを知るには、自己分析が必要。

 

でも普段は表面的に考えることに慣れているので、

そのブレーキを外そう。

 

外す方法としては、お酒を飲んで良い気分になるといいよ。

 

 

こんな流れですね。

 

 

 

ですので、気を許すことのできる仲間とお酒を飲みながら、

「あ、今の自分ってこんなこと言ってるな、やってるな」

って分析してみてください。

 

それが「本当のあなた」である可能性が非常に高いでしょう。

 

 

 

==========

【selfix フットサル】今後の予定

時間:13~15時

場所:フットサルヨコタ(阪急京都線 上新庄駅 徒歩7分)

 

▼2015年11月7日(土)

https://www.facebook.com/events/1634456820162757/

 

▼2015年11月14日(土)

https://www.facebook.com/events/1144042798957694/

 

▼2015年11月21日(土)

https://www.facebook.com/events/1689057484646224/

 

▼2015年11月28日(土)

https://www.facebook.com/events/921732531238785/

 

==========

また読みたい!と思ったらこちらをクリック^^

 

「個人事業主」ランキング1位~3位をうろうろしています(^^)/

「経営者」ランキング、徐々にランクアップ中です(^^)v

いつもありがとうございます!

↓↓↓

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ