読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるい経営術

がんばるのではなく、努力するのではなく、自然体が最も力を発揮するのであーる。

ビジネスの根っこは「代行」

ゆるい経営術

よくよく考えると、

ビジネスっていうのは、

 

「代わりにやってあげる」

 

ということが根本なんちゃうかな。

 

自分でできればやるけど、

自分ではできへんから任せる。

 

もしくは、自分でできるけど、

何らかの理由でできない(やらない)から任せる。

 

 

家から大阪駅まで歩いて20分。

歩いて行ける距離。

でもめんどくさいときは、

中津駅から電車に乗っていく。

それに180円払う。

 

急いでいるときは、

タクシーに乗る。

それに700円払う。

 

「楽したい」

「間に合いたい」

「走ってしんどい思いしたくない」

 

というものを得るために、

お金を払う。

 

そういった人たちがいるから、

ビジネスは成り立つ。

 

・誰に

・何を

・どうやって

 

が大切だと言われているが、

 

・誰の代わりにやるか

・何を代わりにやるか

・どうやって代わりにやるか

 

という言葉まで付け加えると、

もうちょっと色んなビジネスのアイデアが浮かびやすいかも。

 

自分が好きで、

没頭できて、

得意であることが、

誰かのプラスの感情を得ること、

マイナスの感情を取り除くことを代わりにできる、

そんなポイントを見つけていきたい。