読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるい経営術

がんばるのではなく、努力するのではなく、自然体が最も力を発揮するのであーる。

自分も他人も関係ない!!

脳の中では、自分が何かをするときと、誰かが何かをしているのを見たときと、同じような反応を示すらしい。

 

ということは、自分がやろうが、他人がやろうが、脳内では同じ。

違う、と勝手に判断してる、誤解してるだけ。

 

なんか、最近、

「自分も他人もないのではないか」

とさえ思えるようになってきた。

 

自分が何かをしているときは、

自分で何かをしている、

と思えているけど、

誰かが何かをしている、言っているときですら、

「これはもしかして自分に対する何かのメッセージではないか」

と思えてきた。

 

そこから何かを学べる、気付けるときってたくさんあると思う。

 

自分が心の中で思っていることを、

誰かの言動を通じて教えてくれているんじゃないか。

 

そう思うと、

 

・ある人に「相談しにくい」と言われたこと。

・ある人に「表情が変わってきたね」と言われたこと。

・ある人に「いつも見ててくれてありがとう」と言われたこと。

 

という直接的なやり取りだけではなく、

 

・嫁さんが皿を割ったこと。

・前を歩いている人がハンカチを落としたこと。

・テレビでゲーム会社の社長が取り上げられていたこと。

 

という間接的なことまで。

 

全てのことには、何か意味がある。

 

それが今すぐ意味のあることなのか。

10年後に気付くことなのか。

 

それはわからないけど、自分で何かをしようが、誰かが何かをしようが、それは全て自分に意味のあること。

 

そう考えられたら、色々受け入れられるようになる。