読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるい経営術

がんばるのではなく、努力するのではなく、自然体が最も力を発揮するのであーる。

あなたがアウトプット型人間になるべき4つの理由

ゆるい経営術

現在、はてなブログで記事を書き始めてから約1ヶ月。

その前はwordpressで半年ほど。

SNSに投稿するのも結構好きで、今ではfacebook、その前はmixiにドハマりしております。

 

mixiにハマってたのは学生時代~新入社員時代ということもあり、

毎日「mixiに書くネタないかな~」と思いながら生活していたことを覚えています。

完全に中毒でした(笑)

 

 

昔から、文章を書いてアウトプットするのが好きなんですよねー。

読んでいる人からの反応があろうがなかろうが、

自分の考えを文章化する、

ということ自体が好きなんです。

 

で、そうすると周りにも同じように

アウトプットするのが好きな人がいるなぁ~

ということに気付きまして、

もちろん方法は人それぞれで、

僕と同じように文章タイプの人、

会って話をするタイプの人、

ダンスや音楽など体現するタイプの人、

そのどれも好きな人、

などなど…

と、なんとも楽しい人達が周りにいるんです。

 

そうやってアウトプットする人と、

 

あんまりそういったことが好きでも得意でもない、

自分にはできない、無理だ、やめてくれー!って人、

 

大きく分けるとこの2つのタイプに分かれるなー、

と思います。

 

で、僕はみなさんに

「アウトプットする人」

になってほしい、と思っています。

 

これは僕自身がアウトプットし続けたということと、

周りでアウトプットし続けている人を見て、

メリットだらけやないか~い!

と思っているからなんです。

 

 

ということで、

「あなたがアウトプット型人間になるべき4つの理由」

としてまとめたいと思います。

 

 

1.自分の思考を整理整頓することができる

 

数年前、某コンサルティング会社で働いているときに、

「お前、ちゃんと考えてる?」

と上司から詰められることが多々ありました。

 

もちろん僕の中ではちゃんと考えているつもりだったんですが、

その考えが及んでいなかっただけだ、

と捉えていたんです。

 

つまり、

「考えていたけど、レベルが低い」

という認識です。

 

でも、その上司から言わせると、

「いくら頭の中で考えていても、周りから見えなかったら考えてないのと同じ」

ということを言われました。

 

つまり、

「レベルの高低以前に、そもそも考えてない」

という認識です。

 

自分では一所懸命に考えている(つもり)なのに、

それを「考えてない」と判断されたことが悔しかったのですが、

今の僕ならその上司と全く同じ意見です。

 

 

頭の中だけで考えているときは、

実は考えているんじゃなくて、

「情報」という「モノ」をたくさん詰め込んで、

がさごそしているだけ、なんですよね。

 

頭の中は散らかっている状態。

 

それを整理整頓して、周りに対して伝えることで、

初めて「考えた」と言えるのではないか、

と思います。

 

「整理」とは、いらないものといるものを分け、いらないものを捨てること。

「整頓」とは、いるものを使いやすい状態にしておくこと。

 

つまり、頭の中であれやこれやと情報をごちゃまぜにしているときは、

「思考」という整理整頓ができていないんです。

 

それを「思考」と言うには、いらないものを捨て、取り出しやすい状態にすることが必要なんです。

 

そして取り出しやすい状態にしたものを、ちゃんと相手に伝える。

 

ここまでができて、「考えることができた」となるのです。

 

これができるようになると、

自分の考えを伝えたり、

相手からの質問に答えられたりします。

 

そのスピードが速くなるので、

「この人はちゃんと考えているな」

と思われるわけです。

 

その訓練として、常にアウトプットする習慣が必要なんです。

アウトプットするということは、

情報を整理整頓して外に出す、

という過程を行うということ。

 

これができているかどうかで、

普段の思考スピードにかなり差がついてきます。

 

なので、思考力を上げたいなら、毎日アウトプットをする習慣をつけましょう。

 

 

 

2.アイデアが出てくる

 

実は、

「あなたがアウトプット型人間になるべき4つの理由」

と書いてますが、実は既に決まったものを書いているわけではありません。

 

ぶっちゃけ、書きながら考えています(笑)

 

なので、「4つ」というのは、現段階では未定です。

 

書き終えるまで自分でも「4つ」になるかどうかわかってないんです。

「○つ」としておいて、とりあえず書いてます。

 

じゃあなんで書き出すのか、と言うと、

書き始めるとアイデアがどんどん出てくるから、

なんです。

 

多くの人は、完成されたものを実行しようとします。

しかし、完成されたように見えるだけで、

実際は不完全なことの方が圧倒的に多いでしょう。

 

であれば、完成を待つよりも、

さっさと始めちゃえばいいんです。

 

テーマや目的を決めて始めちゃうと、

それがうまくいく方法なんて途中でどんどん出てきます。

 

なので、立ち止まって考えることよりも、

目的地だけ決めておいて、とりあえず行動する。

 

アウトプット中心の人は、このような考え方の方が多いと思います。

 

僕はまだまだ

「石橋を叩いて渡らない」

タイプの人間ですが、それでもその後はちゃんと渡るようにしています。

 

壊れるかもしれない橋を叩いて確認せずに渡ることは勇気ではなく、無謀です。

しかし、今の環境で「壊れる橋」なんてそうそうないので、ちょっとぐらい無謀な方が、実は勇気を発揮するのかもしれません。

 

ということで、とりあえずやってみましょ。

軌道修正は後からいくらでもできます。

その方が、アイデアがどんどん出てきますので。

 

 

3.自分のことを知ってもらえる

 

普段はなかなか話をしない人ってたくさんいますよね。

1度だけ会った人、

昔の友達、

忙しくて時間が取れない人、

などなど。

 

そういった人と会って話をすることはハードルが高いかもしれませんが、

こういったブログやSNSを使ってこちらがアウトプットすれば、

なかなか会えない人でも見てくれている可能性があります。

 

実際に、僕は、昔はmixi、今はfacebookで常に何かをアウトプットしているので、

久しぶりに会った友達からは

「なんか毎日会ってる感じするわ~」

と、よく言われます(笑)

 

それだけ、僕のことを見てくれている、知ってくれている、ということです。

 

自分から発信することによって、

より自分のことを知ってもらうことができます。

 

 

そのためには、より本音に近いことをアウトプットするといいでしょう。

 

こんなこと言ったら嫌われるかな…

ということでも、それが自分の本音であれば、

どんどん伝えるべきです。

 

もちろん、それによって誰かを傷つけたり社会的評価が下がったり批判を受けたりするリスクがあるかもしれませんが、実際はそんなに問題ないです。

 

こんなこと書いたら嫌われるかな~と思って書いてみても、

意外と共感されることも多々ありますしね。

 

なので、自分の本音を中心に伝えていきましょう。

そうすることで自分のことをもっと知ってもらうことができます。

 

 

4.あり得ない出会いがある

 

紙媒体で日記を書のではなく、こうやってブログやSNSでアウトプットをすることで、

実際に会ったことがない方に自分の考えが伝わることがあります。

 

以前wordpressでブログを書いているときは、

記事をシェアしてくれたり、

そのブログきっかけでセミナーに招待されたりと、

人との出会いが増えていきました。

 

このはてなブログを書き続けることでも、

約1ヶ月で50名の方に読者になっていただいております。

その方のブログを読むことで、新しい知識を手に入れたり、自分の人生が変わるような行動をすることができたりと、

「人とのつながりが人生を好転させる」

ということを実感しております。

 

(そのうちの一部はこちらに書いてます。)

 

ryota-free.hatenadiary.jp

 

 

 人との出会いは、自分が動くことから始まります。

動くときは、どれだけ小さいことでも、一歩は一歩です。

その一歩の積み重ねこそが、自分を遠くに運んでくれるんです。

その途中で出会う人に、さらに遠くに運んでもらうことができます。

 

この感覚が気持ちよくなると、

もっとアウトプットしたい!

もっと人に出会いたい!

と、行動することが楽しくなってきます。

 

そのためには、まず

「ブログを登録する」

facebookに今日の気付きを書いてみる」

ということからです。

 

 

 

 

…はい、いかがでしたでしょうか。

今回はアウトプットをし続けることのメリットについて考えてみました。

 

人が成長するときは、

インプットをするときではなく、

アウトプットをするときです。

 

情報はあくまでも仕入れであり、

外に出して初めて意味が出てきます。

 

どんな形でもいいです。

ブログでもfacebookでも会って話をするのでもいいです。

 

なので、どんどん自分の考えを周りの人に伝えていきましょう。

 

きっと、このタイミングで一歩踏み出した自分を、

数年後の自分はめちゃくちゃ感謝するはずですから!

 

 

また読みたい!と思ったらこちらをクリック^^

↓↓↓

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ