ゆるい経営術

がんばるのではなく、努力するのではなく、自然体が最も力を発揮するのであーる。

判断基準を変えるだけで、チャレンジのハードルは下がる

f:id:ryota-free:20150703224002j:image
へこむとき。
悩むとき。
後悔するとき。
 
そんなとき、大体僕たちは、
こっちは○
こっちは×
って判断しています。
 
 
うまくいったら
うまくいかなかったら×
 
だから、うまくいかなかったらへこむ。
 
 
こっちは?×?
あっちは?×?
 
だから、選べず悩む。
 
 
こっちを選んだから×だった。
あっちを選んでおけばだったはずだ。
 
だから、後悔する。
 
 
 
か×で判断するから、苦しくなるんです。
 
ちょっと基準を変えてみませんか?
 
 
 
こっちは
あっちは◎
 
どっちを選んでも、
最低でもですよ。
ということ。
 
 
どっちを選んでも大丈夫。
どっちを選んでもうまくいく。
どっちを選んでもいい経験になる。
 
そんな基準をもつだけで、
精神的に軽くなります。
 
 
たったそれだけで、チャレンジすることのハードルが下がります。
 
 
昨日お会いした経営者の方がおっしゃってました。
 
「起業はリスクだと言うけど、実はそんなことない。
 食べていくだけなら、10回やったら5回はうまくいく。
 大きく稼ぐのも、10回やったら1回はうまくいく。
 最大のリスクは、1〜2回うまくいかないからといって止めてしまうこと。」
 
 
すべてがだとしたら、
10回やってうまくいかなかったとしても、
まだまだチャレンジできる気がする。
 
すべてが○だとしたら、
あなたはどんなチャレンジをしたいですか?
 
その言葉を常に頭に入れながら、
どんどん行動していきたいものです。

 

 

また読みたい!と思ったらこちらをクリック^^

おかげさまで、「個人事業主」ランキング1位です(^^)v

「経営者」ランキングも徐々にランクアップ中です(^^)v

いつもありがとうございます!

↓↓↓

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ