読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるい経営術

がんばるのではなく、努力するのではなく、自然体が最も力を発揮するのであーる。

仕事に飽きてきたらこの動画を見るべし!

 

最近ですね。

YouTubeで、よく「ももクロ」のライブを見てるんですよ。

 

彼女たちのライブを見てると、元気もらえますよ。

歌がうまいとか、ダンスがうまいとか、というわけではないんですが、

見てくれている人たちのために、

一生懸命歌って踊っているんです。

 

その姿を見てると、

よっしゃー、俺もがんばろー!

ってなります。

 

 

この辺がオススメ!

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

 

で、常に全力な彼女たちの姿を見ると、ふと思うんです。

 

「俺、こんなに全力で、仕事やれてるかなー」

 

 

 

言ってみれば、ももクロがライブでやる曲って、

過去に何度も歌ったり踊ったりしてるわけです。

 

本番だけじゃなく、練習の回数も相当でしょう。

 

もしかしたら飽きてしまっているのかもしれません。

飽きても仕方がないほどの回数を繰り返し繰り返しやってるわけです。

 

 

では、僕たちは同じように、

何度も何度も繰り返し同じような仕事をしたとき、

彼女たちと同じくらい、

明るく元気に、誰かのために仕事をすることができるでしょうか?

 

 

僕は人前で話す機会や、

コーチングでクライアントとコミュニケーションを取る機会がたくさんあります。

 

違うことを話すこともあるんですが、

基本的には同じことを話しています。

 

コーチングも、人によって内容が違うように思われるんですが、

実際は事例が違うだけで、大切なことはほとんど同じようなことを言っています。

 

 

つまり、微妙な違いはあれど、

大まかなことは同じようなことを話している、

ということになります。

 

 

僕だけではなく、他の仕事においても、

同じような仕事の繰り返しだな…

と感じることがたくさんあるでしょう。

 

 

今日もまたアポ取りか。

今日もまた商談か。

今日もまた資料作りか。

今日もまた会議か。

今日もまた上司から怒られるのか。

 

そういった、

「今日もまた」

と、同じ繰り返しの仕事に飽きてきたなら…

 

一度、ももクロの映像を見て、

「同じ仕事の繰り返しでも、

 目の前の人を元気付けようと、

 全力で取り組んでいる」

という姿を見てみるといいかもしれません。

 

 

厳密に言うと、全く同じ仕事なんてないんです。

 

昨日と今日と明日では、

同じ自分ではないはず。

体調や感情、考えていることなどは少しでも変化します。

 

職場の人だって、同じように少し変化しています。

 

「アポ取り」という行為は同じでも、

電話をかける相手が変われば、

それはもう違う仕事である、と捉えてもいいかもしれません。

 

これは商談や資料作りでも同じ。

 

 

つまり、大きな流れでいうと同じ仕事でも、

細かいところでは違う仕事をしているんです。

 

 

今日の仕事と、

明日の仕事は、

違う仕事であり、

飽きながらやるものではなく、

常に全力を注ぐ対象なんです。

 

これは、仕事だけではなく、

勉強や家事、育児でも同じ。

 

日が変わればまた新しい時間を過ごすんだ、

という気持ちこそが、

毎日を新鮮に全力で過ごせる秘訣なのかもしれません。

 

 

また読みたい!と思ったらこちらをクリック^^

 

おかげさまで、「個人事業主」ランキング1位です(^^)v

「経営者」ランキングも徐々にランクアップ中です(^^)v

いつもありがとうございます!

↓↓↓

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ