ゆるい経営術

がんばるのではなく、努力するのではなく、自然体が最も力を発揮するのであーる。

理想の恋人と付き合う方法

ここ数週間で、自分のことをどんどん明確に定義付けられるようになってきたので、

人生の中で最もすっきりしている桃崎です^^

 

最近はいつもにも増して相談に乗る機会が多いのですが、

先ほどなにげなーく話になったのが

「どうやったら彼氏ができますかねー?」

という内容でした。

 

以前の僕なら

「出会いを求めて合コンだー!」

って言ってたと思うのですが(笑)

 

今日の僕は一味違いました^^(笑)

 

僕なりの、

「理想の彼氏(恋人)と付き合う方法」

をお伝えしたいと思います。

 

 

 

1.理想の彼氏ってどんな人?

 

まず、

理想の彼氏と付き合いたい!

良い人と出会いたい!

と言う人に限って、

「理想の彼氏とは」

「良い人とは」

と聞いても、曖昧な答えしか返ってきません。

 

「えっと、優しくて…器の広い人…かな」

 

 

 

…「かな」て!(笑)

 

そりゃぁそこが曖昧やと、

仮に理想の彼氏になりそうな人が目の前に表れても、

その人かどうかジャッジする判断材料がないので、

選ぶに選べないわけです。

 

なので、まずは自分の中で、

「理想の彼氏はこんな人!」

と周りの人が聞いてもリアルにイメージできる、

それぐらいまで定義付けしてみることです。

 

そうすれば、多少外れてたとしても、

それに近しい人と出会った場合にびびびってきますし、

ドンピシャでその条件に当てはまる人に出会うこともあるわけです。

 

「出会わない」んじゃなくて、

「出会っても気付いてない」という可能性の方が高いんですよね~。

 

 

 

2.理想の彼氏と付き合っている自分はどんな自分?

 

じゃあ、理想の彼氏と付き合ったとします。

そのときの自分って、どんな自分ですか?

 

相談をしてた女の子は、

「自分磨きをしている」

「休みの日にはアウトドアを楽しんでいる」

「自分の言いたいことをしっかりと伝えている」

といったことをイメージしていました。

 

で、

「それ、今もやってる?」

と聞いてみると、

「いや、彼氏ができたらやろうと思って…」

と答えるわけです。

 

彼氏ができたらやる、

という発想だと、

いつまでたっても彼氏はできません。

 

反対に、

それをやるから彼氏ができる、

という発想に変換することが必要です。

 

 

理想の彼氏と付き合っている自分がやっていることリストを全部やると、

あと埋まっていないのは「理想の彼氏」だけなので、

ポコッと出会ったりするんです。

 

しかもその理想の彼氏が、先ほどのように明確に定義付けされていると、

出会った瞬間わかるわけです。

 

 

なので、まずは既に目標が達成している自分ならどんな行動をするかを考えて、

それをやってみる、ということですね。

 

 

これは、彼氏ができる方法でもあり、

もっと言えば夢や理想を実現させる方法でもあります。

 

仕事でも家庭でも趣味でも、

何にでも使える方法ですので、

ぜひ自分に置き換えて使ってみてくださいね^^

 

 

 

また読みたい!と思ったらこちらをクリック^^

 

「個人事業主」ランキング1位~3位をうろうろしています(^^)/

「経営者」ランキング、徐々にランクアップ中です(^^)v

いつもありがとうございます!

↓↓↓

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ